応急処置

応急処置で困ったとき

病院を受診すべきかお悩みのとき

応急処置だけでは、洗浄剤の影響を取り除けず、症状が悪化する恐れがあります。
迷った場合は、製品またはSDSを持って、速やかに医師による診断・処置を受けてください。

診断、治療のために製品の詳しい情報が必要になったとき

医師あるいは医療機関の方から、下記の緊急医療相談連絡先へお電話するようお願いしてください。

緊急医療相談 連絡先

製品事故時の緊急医療相談連絡先

公益財団法人 日本中毒情報センター

当社で取り扱っている製品で、誤飲・誤食などで中毒事故が起きたり、製品が目に入ったり、製品が体にかかるなどの事故が起きた場合、公益財団法人日本中毒情報センターの「中毒110番・電話サービス」で、電話による情報提供が受けられます。

大阪中毒110番
一般市民用専用電話
072-727-2499(365日 / 24時間対応)
医療機関専用有料電話
072-726-9923(365日 / 24時間対応)
つくば中毒110番
一般市民用専用電話
029-852-9999(365日 / 9時~21時対応)
医療機関専用有料電話
029-851-9999(365日 / 9時~21時対応)

なお、弊社製品に関するお問い合わせにつきましては、
医療機関専用有料電話の利用料(1件 2,000円)を弊社が負担いたします。

公益財団法人日本中毒情報センターの詳細は、ホームページをご覧ください

https://www.j-poison-ic.jp/